ゲステラ☆チャンネル


<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

<< #2443 ECOドリーム「大自然の灯火」の有効期限に御注意ください。 | TOP | #2445 エイプリルフール前夜 >>

2017.03.28 Tuesday

#2444 ゲステラ、同人誌を国会図書館に納本するの巻

ゲステラ

同人誌納本、やってきたわよーwww


丁度永田町に野暮用があったから、ついでにね。


ジャック

ファッ!?国会図書館って国会議事堂の真横にあるアレでしょ!?
同人誌なんて納本していいの!?


フルカネルリ

無論、していい。
……というか、実は義務がある。

国会図書館HPの納本制度の概要を見ていただければ分かるが、
民間出版物も基本的に全て30日以内の納本が義務付けられている。
頒布を目的として相当部数作成された同人誌も民間出版物に含まれる。
……が、別に違反しても罰則はないから安心していい。


ゲステラ

でも、タダで永久に自分の本を保管して貰えるわけだからお得よね!


ジャック

タダじゃなくて血税使ってるんだよなぁ(困惑)


ゲステラ

と言う訳で、どんな感じだったか紹介するわね。



まず今回納本したのは、この六冊。
エンド・オブ・ロアは合同誌だけど、許可は取ってるわ(大分前に)
本当はイリスパラドクスも納本したかったんだけど、一冊しか手元に残ってなかったからねー。




で、野暮用を済ませてトコトコやってきましたは国立国会図書館。




正門を潜り抜けて目の前の本館東口に入る――わけではなく




その隣の新館に入る――わけでもなく




一旦外に出てぐるりと裏側に回り込み、業者とかが使うであろう地味な通用口へ。


ジャック

通用口?


ゲステラ

……あ、その小さな扉じゃないわよ。
それはたまたま開いてただけ。




いかにもお役所といった構えの本館西口がお出迎え。
中に入って、受付で「納本しに来ました」と伝えたところ、
国内資料科に誘導されて無事納本。


ジャック

それで終わり?
納本はどんな感じだったのよ。


ゲステラ

受付で本を見せて、その場で



この紙を一枚書いて、それでお終い。
(↑どの書名でもいいから書いてください、と言われて書いた)
それぞれの書名や出版者名、発行日とかは一切聞かれなかったし
身分証明書すら見せなかったわ。
建物の中にいた時間は5分もなかったんじゃないかしら。


ジャック

はぇー、すっごい楽。


フルカネルリ

ネットで色んな人の体験談を見ていると、
「ゆうパックに本と連絡先だけ入れて送り付けてもちゃんと納本された」っていう人もいたぐらいだし、
献本を勧めるためにも、極力簡単に済ませられるようにしてるんだろうなぁ。


ゲステラ

でもこれで、100年後の日本にも(日本があればの話)
『イリスと記憶の書架』の物語は残されるってことよね。


ジャック

あー、そう考えると浪漫があるなぁ。


フルカネルリ

見ての通り、持ち込みでも郵送でも簡単に納本ができるようだから
同人作家さんは気が向いたら納本(献本)するのもよいのではないだろうか。


ゲステラ

在庫処分にもなるしね。
あと、二冊納本すると関東と関西の両方の図書館に置いてくれるらしいわよ。

▲top